• Before
    • After
    症状 歯が染みるが他院では虫歯ではないと言われ来医院されました。
    フロスが引っかかるとのお話もありました。
    治療方法 マイクロスコープで確認したところ右側の歯に薄く透けて黒い部分があり、これは健全な歯の下に虫歯があることを示しています。
    また横の銀歯の下も確認するために外して見るとやはり虫歯がありました。
    その後ラバーダム(無菌的に処置するための器具)防湿を行い、歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)で精密虫歯治療を行いダイレクトボンディングを最後に行いました。
    これで1回の治療で白い歯が入りましたので来院回数が少なく患者さんへの負担も小さく治療することが出来ました。
    費用 精密虫歯治療 3、3万円
    ダイレクトボンディング 6、6万円
    備考 全ての患者さんに行える治療ではありません。事前に審査診断が必要になってきますので、お気軽にお問い合わせください。
  • 患者さん情報

    年代 30代
    性別 男性
  • 治療方法

    銀歯を外してう蝕検知液(赤色で染まっているとこと)で虫歯の染め出しを行なっているところです。虫歯が赤く染まっているのが確認できます。

  • 虫歯を折る程度除去したところです。

  • 右の歯の表面を少し削ったところです。
    健康な歯のすぐ下にには黒い虫歯が見つかりました。
    上記でも記述したとおり、健康な歯質のすぐ下に大きな虫歯が確認できました。

  • 全ての虫歯を除去したところです。見た目以上に虫歯が大きかったことがわかりました。

  • 最終的にダイレクトボンディング(再発の少ない詰め物)を行い1回の治療で治療が終わりました。

CONTACT

【電話予約】10:00~13:00 / 14:00~18:30(土曜は18:00まで) 【休診日】木曜、日曜、祝日