CASE

すべての投稿

  • オフィスホワイトニング

    • Before
    • After
    症状 80代 女性の患者様です。
    歯のお色が気になり、話すときにあまり上手に笑えないとのことでご相談をいただきました。
    おいくつになっても歯のお色が気になったり、美容が気になることはとても素敵なことだと思います!
    歯のお色が白くなることで自信に繋がり、人前で素敵に笑うことができたら毎日がより楽しく、健康的に過ごせるようになるではないかと思います。
    私たちがお力添えできれば幸いです。
    治療方法 1.施術前の口腔内写真撮影

    2.歯のクリーニングを行います。
      着色や歯の表面の汚れを落としていきます。

    3.粘膜が薬剤に付着しないようにしっかりと防湿していきます。

    4.歯肉を保護していきます。

    5.ホワイトニングジェルの塗布
      光照射 (例 10分×2回)

    6.ジェルの除去
      お色のチェック

    7.施術後の口腔内写真撮影
    費用 オフィスホワイトニング ¥16,500

    現在2021年内限定価格でオフィスホワイトニングを行っております。
    詳細はお気軽にお問い合わせください。
    備考 歯の表面にステイン(茶しぶ、着色)が付着しているとホワイトニングができない場合もございます。
    一度カウンセリングをさせていただき、治療可能か診断させていただければと思います。
    詳細を見る
  • 深すぎる虫歯ってどうやって治療するの?!ラバーダムできるの?!

    • Before
    • After
    症状 他院では虫歯がないと言われたが、ずっと違和感と染みる症状が続いている。とのことで当医院に来医院されました。
    治療方法 ラバーダム(無菌的な治療を行うための器具)をしっかり歯に設置し、マイクロスコープ(精密歯科診療を行うための器具)で虫歯を全て除去し、今回は深い虫歯がり歯茎のラインまで歯がなくなっていたので、歯茎を圧接してダイレクトボンディングを行いました。
    費用 マイクロう蝕除去  3、3万円
    ダイレクトボンディング 6、6万円
    備考 全てのケースで行える治療で張りません。
    今回はどうにか歯茎を下げることができたので出来ましたがあまりにも深い虫歯には行えないケースがあります。
    詳細を見る
  • 銀歯の下は虫歯だらけ?!シリーズ!!

    • Before
    • After
    症状 銀歯のところが染みるということで来院されました。
    銀歯は1年前に治療したとのことで外して中を確認することになりました。
    治療方法 初めにマイクロスコープ(精密歯科治療に必須な器具)を用いて、保険の銀歯を除去致しました。
    その後、ラバーダム(無菌的な処置を行うための器具)を口腔内に設置し、う蝕を全て除去しました。その際銀歯以外に保険のプラスチックが充填されており、そこに虫歯があるのが確認できたため、銀歯だけではなく、プラスチックの方も全て除去いたしました。その後虫歯を全て除去して、最終的にはダイレクトボンディング(虫歯の再発の少ない詰め物)を行って治療は終了となります。これは1回の治療で全て終わらせることができます。
    費用 マイクロ虫歯除去 3、3万円
    ダイレクトボンディング 6、6万円
    備考 適応症例がございます。全ての患者さんに行える治療ではありません。
    詳細を見る
  • 歯を白くする

    • Before
    • After
    症状 歯の色が気になるとのことで来院された患者様です。
    コーヒーがとてもお好きのようで、
    お口の中を拝見してみると全体的に着色が付着していました。

    ホワイトニングご希望の方でも、着色がかなり付着している場合には
    着色を落としてからでないとホワイトニングができません。
    また、着色がついている場合にはホワイトニングをしなくてもかなり歯が白くなる(もとに歯の色に戻る)場合もございます。
    一度口腔内を拝見させていただき、適応可能かお伝えいたします。
    治療方法 本来の歯のお色にするために、エアフローという機会を使用して着色を落としていきます。
    また、着色除去に伴い以前治療した歯の詰め物のお色も暗くなっているので
    着色を落とした状態に合わせて詰めなおしを行っていきます。
    詰め物がたくさんある場合には、何回かに分けてしっかりと詰めなおしていきます。

    1、粘膜にエアフローの粉が当たらないように保護する。

    2、エアフローで着色を落とす。

    3、表面が滑沢になるように研磨していく。

    4、歯の詰め物の除去

    5、レジンを詰めなおし
    備考 適症例がございます。
    ご要望がありましたら、お気軽にご相談ください。
    詳細を見る
  • オフィスホワイトニング

    • Before
    • After
    症状 歯の黄ばみが気になるとのことで、オフィスホワイトニング(クリニックで歯を白くするホワイトニング)をご希望の患者さんです。
    ホワイトニングには3種類あり、
    1.クリニックでホワイトニングをするオフィスホワイトニング
    2.ご自宅でマウスピースを用いて行うホームホワイトニング
    3.併用してさらなる効果を期待するデュアルホワイトニング がございます。

    ホワイトニングを行う前に、適応か否かをお口の中を拝見させていただき、チェックしていきます。
    また、十分にカウンセリングを行い、どのお色まで白くしたいか等をヒアリングさせていただきます。

    今回のケースでは、オフィスホワイトニングを行っていきます。
    治療方法 1.施術前の口腔内写真撮影

    2.歯のクリーニングを行います。
      着色や歯の表面の汚れを落としていきます。

    3.粘膜が薬剤に付着しないようにしっかりと防湿していきます。

    4.歯肉を保護していきます。

    5.ホワイトニングジェルの塗布
      光照射 (例 10分×2回)

    6.ジェルの除去
      お色のチェック

    7.施術後の口腔内写真撮影

    今回の歯のお色に変化は、
    施術前→A2
    施術後→B1 より少し明るいお色  に変化しており
    3段階トーンが上がっております。
    患者様もとてもご満足されていらっしゃいました。
    備考 適症例がございます。
    ご要望がありましたら、お気軽にご相談ください。
    また、ホワイトニング後に関しましてお食事やお飲み物に関する注意点等がございます。
    施術前にお電話等でお問い合わせください。
    詳細を見る

CONTACT

【電話予約】10:00~13:00 / 14:00~18:30(土曜は18:00まで) 【休診日】木曜、日曜、祝日