• Before
    • After
    症状 噛むと痛い
    治療方法 マイクロendo(マイクロスコープ下の根管治療)とマイクロスコープを用いた破折ファイルの除去
    費用 150,000円
    備考 歯質が薄くなりすぎるような、endo(根管治療)を行っても、歯の寿命が短くなる、もしくは噛んでもすぎに割れてしまうようなケースでは治療をお断りするケースがございます。稀に除去自体が困難なケースがございます。
  • 患者さん情報

    年代 38歳
    性別 男性
  • 治療方法

    破折ファイルは根先に病気があるときは感染源になっているために除去した方が良いとされるため、他院からの紹介で来られました。根先でのファイル破折は除去するのが難しく、マイクロスコープがないと除去はかなり難しくなります。色々なインスルメント(除去専用の器具)を用いてCTと併用させながら除去します。

  • この症例では本来の根管から60℃以上カーブした先端にあったため難易度はかなり高かったと思われます。

CONTACT

【電話予約】10:00~13:00 / 14:00~18:30(土曜は18:00まで) 【休診日】木曜、日曜、祝日