• Before
    • After
    症状 金属がよく外れる しみる
    治療方法 マイクロスコープ下による、齲蝕除去、ダイレクトボンディング
    費用 60,000円
    備考 (プラスチックが壊れることもございます。その場合は再度トロイするか修復物を変え
    ることもあります)
  • 患者さん情報

    年代 46歳
    性別 女性
  • 治療方法

    金属脱離で来院。痛み等はなし。歯石が遠心、近心に齲蝕が認められる

  • ラバーダム(感染、唾液の混入を避けるためのもの)を装着ご、齲蝕を除去した。
    歯の切削を最小限に抑えるため全てかぶせる(クラウン)ではなくダイレクトボンディングを選択肢充填した。

  • MTAにて歯髄温存療法を行なった。
    当日夜に患者より連絡があり、痛みが、しみる、違和感が完全に消えたと連絡が来た。術後の痛みはほとんど出ないです。少し、違和感が出る方もいるが2−3日で消失した

CONTACT

【電話予約】10:00~13:00 / 14:00~18:30(土曜は18:00まで) 【休診日】木曜、日曜、祝日